MENU

クリックすると電話がかかります
03-6413-1730

ブログ

HOME > ブログ > 腰痛 > 腰痛改善ブラブラ運動:世田谷区はる整骨院・整体院腰痛ブログ

腰痛改善ブラブラ運動:世田谷区はる整骨院・整体院腰痛ブログ

本日のテーマは腰痛の日頃のケアについてです。

腰痛を毎日のように感じている方や、何度も再発させている方…

その中でも自分で腰痛を改善したい人に向けての記事になります。

 

世の中には何の変哲もないマッサージで腰痛が改善してしまう人もいます。

反対に腰痛を治そうと様々な整体/マッサージを受けても中々改善しない人もいます。

ヨガで、ピラティスで運動をしても腰痛が良くなる人もいれば、改善しない人もいます。

この差はいったいどこからくるのでしょうか?

その差が理解できれば、貴方の身体にあった腰痛ケア方法が見つけやすくなります。

この記事が、ご自分にあった腰痛ケアを見つける一助になってくれれば幸いです。

 

世田谷区豪徳寺はる整骨院/整体院では腰痛を改善の整体/マッサージ/に力を入れています。

その一方で腰痛が出ない強い身体をつくるお手伝いもしています。

経堂駅/豪徳寺駅/梅が丘駅エリアから通いやすい場所です。

当院の腰痛ページはコチラになります。

 

慢性的な腰痛症・再発を繰り返す腰痛症の原因はどこにある?

過去の記事で姿勢や体位と腰痛の関係を書いてきました。

  • 膝が曲がれば腰痛になる
  • 股関節が伸びなければ腰痛になる
  • 肩が内巻き(巻き肩)になれば腰痛になる
  • 猫背になれば腰痛になる
  • ストレートネックになれば腰痛になる

姿勢の過去記事へはコチラから!

ストレートネックの過去記事はコチラから!

腰痛から体を守るパワーポジションの記事はコチラ

 

腰痛の根本的な原因はほとんどが姿勢にあります。

椎間板ヘルニアも姿勢からなりますし、脊柱管狭窄症も姿勢からなってきます。

筋膜性腰痛も子供の分離すべり症なども同じことが言えます。

 

腰痛を治すための姿勢改善… 腰痛ブラブラ運動!(ブラブラ体操?)

悪い姿勢が腰痛の原因だということは、多くの人が感じるところだと思います。

猫背を気にして背筋を伸ばすようにしている人も多いのではないでしょうか?

でも皆さんの背筋を正し、骨盤をたてようとすると非常に疲れませんか?

良い姿勢ををつくるのに多くの労力を感じてしまう人には是非試してほしい方法があります。

それは【ブラブラ運動/ブラブラ体操】です。(勝手に私が作った運動/体操です…)

これは難しいものではなく、座った状態や仰向け/うつ伏せで寝っ転がった状態で脱力し手足に首や顎をブラブラします。

1)全身を脱力し全身を揺らす感じでブラブラ

2)一つの関節を意識してブラブラ

3)また全身をブラブラ

4)今度は別の関節を意識してブラブラ

繰り返し一つ一つの関節の力が抜けているかを確認していきます。

力が抜きやすくブラブラしやすい部分もあれば、固まってブラブラできない関節もあるとおもいます。

右と左で力の抜け感が違う関節もあると思います。

特に意識してほしい関節をピックアップします。

1)顎

2)背中(肋骨を含む)

3)股関節

この三つは腰痛をもつ人ではとても固まっています。

顎はブラブラ自然にはなりにくいので、軽く頬杖をつくようにして左右に優しく動かしてみる方法がおススメです。

 

過剰なものは抑えよう!

ブラブラ運動でわかるのは筋肉の緊張が過剰な関節です。

上手くブラブラできなかった関節にはじっくりと痛みを感じない範囲でのストレッチを加えていきます。

こうして筋肉の緊張を抑えていきます。

そして力が抜けているか確認のためのブラブラ…

関節の力が抜けるようになると楽になったと感じられるはずです。

ストレッチをしてもブラブラできなければ力が抜けていない証拠です。

マッサージやストレッチをもう少しだけ加えていきましょう。

脱力できる関節が増えていくうちに腰の緊張も抜けてきます。

ですがここでお終いではありません…

 

足りないものは補おう!

そもそも、どうして関節をささえる筋肉が過剰に緊張してしまっているのでしょうか?

それは固まった関節とは反対に、ゆるくなってしまった関節(弱い関節)が存在するためです。

腰痛治療をしていると多く出会うのが、腰の上から背中にかけては過剰に緊張している人たちです。

その人たちは反対に、腰の下の方はゆるゆるになっています。

この人たちは股関節もガチガチに固まってガニ股/O脚方向に緊張している傾向もあります。

ブラブラ運動をした際に、硬い関節を脱力していきたいのに他の部分がグラグラして邪魔をしていると感じる場合があります。

これに対しては以前に紹介した体幹トレーニングなどが効果的です。

 

【まとめ】

1)姿勢が悪いから腰痛になる

2)身体の中に緊張があるから姿勢がよくならない

3)弱い部分をかばうために身体が過剰に緊張している

この三つのことを理解しながらであれば、ブラブラ運動に限らず何でもいいと思います。

ヨガやピラティスであっても、ただストレッチをしたり腹筋を強化するのでは効果が薄くなってしまいます。

自分の身体の関節一つ一つに向き合い、過剰な場所と足りない場所を把握し、それを理解しエクササイズをすることが重要です。

腰痛のための整体やマッサージに関しても同様のことが言えます。

施術者がいつも患者様の身体に集中し、過剰な場所と足りない場所を意識して施術できれば多くの人の腰痛が改善します。

 

 

世田谷区豪徳寺はる整骨院・整体院では、腰痛治療の専門家としてマッサージや整体、骨盤矯正などを行っています。

ぎっくり腰、なかなか治らない腰痛、重篤な腰痛(ヘルニア・脊柱管狭窄症など)でお困りでしたらお気軽にお問い合わせください。

豪徳寺駅/山下駅から徒歩2分、経堂駅/梅ヶ丘駅からも通いやすい好立地です。

交通事故治療
産後骨盤矯正 / 産後ケアコース

すべて見る

TOP