MENU

クリックすると電話がかかります
03-6413-1730

ブログ

HOME > ブログ > 腰痛 > 腰痛/肩こり/頭痛の関係:世田谷区豪徳寺はる整骨院/整体院腰痛ブログ

腰痛/肩こり/頭痛の関係:世田谷区豪徳寺はる整骨院/整体院腰痛ブログ

二月より更新を始めた世田谷区は豪徳寺の【はる整骨院・整体院】の腰痛ブログも今回で15回目になります。

本来は10回くらいで終わる予定だったのですが気づけば15回…

しかもまだ最終回ではないです(笑)

腰痛以外にも書きたいこと、伝えたいことが沢山あるのに!

でもそれだけ腰痛治療というのは奥深いということです。

それでは本日のお話に入っていきましょう…

 

肩こり・頭痛・腰痛の大きな原因になるのが姿勢です。

腰痛の原因となる姿勢は、実は肩こり・首こりや頭痛とも密接に関係しています。

反対に肩こりや頭痛の原因になっている姿勢は腰痛とも密接に関係しています。

その代表格である猫背/反り腰/ストレートネックの三兄弟(三姉妹?)について今回は考えていきましょう。

特にストレートネックお兄様(お姉様?)にフォーカスしていきます。

 

世田谷区豪徳寺はる整骨院/整体院では腰痛/肩こり/頭痛に原因からアプローチしています。姿勢を専門的に見れる治療院は少ないのが実情。経堂/梅ヶ丘/豪徳寺エリアから通いやすい当院にお気軽にご相談ください。

当院の腰痛ページはコチラです。

 

ストレートネックってそもそも何?

肩こりや頭痛の原因となる姿勢の代表選手がストレートネックです。

整形外科でレントゲンを撮り『ストレートネックが頭痛や肩こりの原因ですね』と言われた方もいるのではないでしょうか?

そもそも【ストレートネック】とはなんなのかからお話をしていきます。

本来は背骨には横から見たときにS字状のカーブが必要です。

その中で首は少し反っているのが正常なのです。

そのカーブを失い首が真っすぐの状態(下位頸椎の伸展の減少なります。

もしくは真逆に丸まった状態(下位頸椎の屈曲になります。

これがストレートネックです。

この状態は肩甲骨や背中から首の筋肉に非常に負担がかかります。

ストレートネックが引き起こす症状

首こり/肩こり/肩甲骨周りのこり

頭痛/めまい/吐き気

手の痺れ/手の冷え

 

ストレートネックが頭痛を引き起こすメカニズムとは?

ストレートネックでは頭の位置が体幹よりも前方に移動します。

これは『亀首』  『頭部前方位(FHP)』などと言います。

人の身体は自然と目線を水平に保とうとする反射を起こします。

ストレートネックで視線を水平にしようとすると、顎が上がった首の後ろが詰まる状態になります。

すると首の裏の筋肉がこり固まったり血流障害がおこります。

そして首こり頭痛が起こるというわけです。

 

ストレートネックと猫背の関係は?

以前に【姿勢と腰痛の関係】で扱った悪い三つの姿勢を覚えているでしょうか?

これらすべてに共通しているのは、程度の差はあれどストレートネックです。

秋に大きな稲穂が実る様子を想像してみてください。

重たい頭を支えるように背骨が丸まるようになっていきます。

頭が前にあればある程に自然と猫背にもなっていくわけです。

猫背だと頭を前にもたげる形になり、自然と猫背になります。

猫背であってもストレートネックになるというわけです。

猫背が悪化すればストレートネックも悪化します。

ストレートネックが悪化すれば猫背も悪化します。

猫背とストレートネックには嬉しくない関係にあります。

 

ストレートネックが腰痛にも影響する?

頭を背中で支えられなくなると、次に起こるのが腰への影響です。

これには二つのパターンがあります。

1)猫背の範囲が広がるように腰まで丸まってくるパターン

2)身体が丸まるのを嫌い腰だけは強く反るパターン

となります。

腰が丸まっていけば椎間板ヘルニア椎体圧迫骨折などになりやすいですし、腰が反っていけば腰椎椎間関節症脊柱管狭窄症などになっていきます。

腰痛に関係なさそうな頭の位置が重篤な腰痛に影響を及ぼしていることは意外と多いのです。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

ストレートネックとは何かに始まり、背中や腰へと悪い姿勢は連鎖していく様子を書いていきました。

ストレートネックだとお医者さんに言われたという部分に少しだけ話を戻します。

ストレートネックに対して日本の整形外科では何もしてくれないか牽引を行うのが一般的です。

ですが牽引を首に加えるとストレートネックは悪化していきます。

首の関節が開くために楽になりますが一時的でしかありません。

首を支えるための筋肉が牽引という強いストレッチによって弱まるためです。

姿勢を専門にみてくれる病院では、体幹のトレーニングを行いストレートネックを改善しています。

海外でも様々なストレートネック改善のトレーニングが考案されています。

日本は整形外科だけでなく整骨院/接骨院でもそうですが知識/技術に大きなばらつきがあります。

ストレートネックに対する正しい知識をつけご自身で選べるようになる必要があるのが日本の医療現場の実情です。

 

繰り返しになりますが、頚は細く筋肉のみで支えられています。

ストレートネックが首だけのマッサージや牽引で改善することはありません。

土台になるのは骨盤であったり肋骨で補強された背中です。

本気で姿勢からくる腰痛・肩こり・頭痛を改善したいなら全身を見てもらうことも大切です!

 

世田谷区豪徳寺【はる整骨院・整体院】の頭痛・肩こり・腰痛治療が評判です。

その理由は姿勢を全身からしっかり改善できるためです。

頭痛も肩こりも腰痛も改善したい!

そうお考えでしたら!

ストレートネックを整体/マッサージ/トレーニングを駆使して改善します!

梅ヶ丘駅/豪徳寺駅/経堂駅や世田谷線山下駅から好アクセスです!

交通事故治療
産後骨盤矯正 / 産後ケアコース

すべて見る

TOP