MENU

クリックすると電話がかかります
03-6413-1730

ブログ

HOME > ブログ > 徒手医学 > 顎関節症のための整体治療:世田谷区はる整骨院・整体院セミナー

顎関節症のための整体治療:世田谷区はる整骨院・整体院セミナー

世田谷区は豪徳寺はる整骨院/整体院セミナーの第七回目の事後報告的な記事です。

テーマは顎関節症でしたので、ご興味がある方はぜひ最後まで読んでやってください。

 

顎関節症セミナー内容

  • 咀嚼筋の筋作用とトリガーポイント
  • 関節円板と外側翼突筋
  • 顎関節の挙動
  • 関節円板への除圧法
  • 内側/外側翼突筋の触診

 

という流れでセミナーを行いました!

 

世田谷区はる整骨院/整体院では様々な医療従事者向けの無料セミナーを土曜日に開催しています。

エリアは経堂駅/豪徳寺駅/梅ヶ丘駅です。

参加希望の方はお気軽にお問合せください。

 

それでは顎関節症セミナーがどのような感じだったのかを見ていきましょう!

 

咀嚼筋の筋作用とトリガーポイント

顎を閉じるための筋肉は4つあります。

  • 咬筋:浅層と深層にわかれる、顎の痛み/歯の痛みのトリガーポイントができやすい
  • 側頭筋:顎を後方に引く運動もしている、頭痛の原因にもよくなる
  • 内側翼突筋:歯を左右に動かし、物をすりつぶす動きができる
  • 外側翼突筋:上頭と下頭にわかれ関節円板と深い関係をもつ

一般的に柔道整復師の養成校や理学療法士の養成校で説明される内容に加えて臨床的な接点を説明していきました。

治療に必要な部分であるのに、学校では習わない内容の多さに驚いている参加者の方もいらっしゃいました。

 

関節円板と外側翼突筋

顎関節症では関節円板の治療が必須です。

その関節円板に作用する外側翼突筋の上頭について牽引方向など細かい説明を行いました。

必須ではあるのですが、かなりマニアックな内容でもあったためにほとんどの参加者が初めて聞く内容が多かったようです。

 

顎関節の挙動

開口時に顎関節は亜脱臼していることや、その際の下顎頭と下顎窩の動き(円板で2部されて、回転運動滑走運動がおこる)などを実際に蝕知して理解していきました。

1)下顎骨の動きに追随しながら、下顎頭の動きを蝕知

2)下顎骨の動きに追随しながら、関節円板の動きを蝕知

3)左右の動きの違いを視覚的な顎の動きと、触察による評価

という手順で進めていきました。

関節円板への除圧術

関節円板に強い力が加わったり、繰り返される圧縮力が加わると顎関節症の症状は進行します。

TCHや歯ぎしりなども原因になっているためにTCHの抜き方やマウスピースなどについても簡単に説明を行いました。

※TCHとは【歯列接触癖】の略です。

本来自然体では上下の歯は触れていないのが正常です。

ストレスなどで顎の筋肉の緊張が高まったり、歯切りし/歯の食いしばり癖などがあると慢性化します。

これがTCH(歯列接触癖)です。

顎関節症をはじめ頭痛/肩こりの原因にもなります。

今回のセミナーで大切にしたのが『咀嚼筋の筋緊張による障害』『関節円板の滑走性の増大』です。

1)咀嚼筋に対するトリガーポイント治療&筋膜リリース

2)関節円板を含む顎関節への関節モビライゼーション

の部分をしっかりと練習しました。

内側/外側翼突筋の触診

この2筋に関しては口腔外からのアプローチも少しは可能ですが、やはり口腔内アプローチが必要になります。

整骨院/接骨院/整体院の業務から外れてしまう部分もあるために、実際の臨床で使うことはほとんどありません。

今回は臨床家の先生たちばかりなので簡単に紹介をさせていただきました。

ものの数秒のマッサージで口の開けやすさが大きく変化すると参加者の皆さんにも感じていただけたようでした。

まとめ

実際に顎関節症の先生がいたので手技を実践していくうちに変化していくのが見ることができ、セミナー参加者にもわかりやすかったと思います。

  • 開口制限がほぼなくなった
  • クリック音がほとんどなくなった
  • 痛みが消失した

という変化が目の当たりにできました。

顎の軌道異常に関してはまだ治療が必要な感じでした…

私にとっても大変有意義な勉強会になりました。

 

顎関節症治療の内容をお話していて感じたことは、臨床経験の長い先生であっても未知の領域なんだということです。

リハビリ/整骨などの養成校ではここまで詳しい解剖学/運動学/触診などは行わないのが現状です。

改めて卒業後の勉強という物の大切さを感じました。

 

世田谷区豪徳寺はる整骨院/整体院では顎関節症をはじめ様々な整骨院/接骨院/病院関係者向けの無料セミナーを行っています。

豪徳寺駅/世田谷線山下駅/経堂駅/梅ヶ丘駅のエリアです。

ご興味がありましたらご連絡ください。

参加者募集中です!

 

以下はテンプレです!

当院では徒手療法に興味のある方の勉強会への参加をお待ちしています。

以下は注意事項です。

勉強会の参加希望時の注意
参加要件 :柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師
:理学療法士・作業療法士・看護師など医療系国家資格保持者
:徒手療法に興味のあるセラピスト
:医療系国家資格養成校の学生
メール問い合わせ :info@hal-seikotsuin.com
参加費 :基本無料(使用する道具が大量に必要な時は数百円かかることもあります)
開催場所 :世田谷区豪徳寺1-22-1『はる整骨院・整体院』
梅ヶ丘駅・経堂駅・山下駅・宮の坂駅からも歩いて来れます。
服装 :動きやすい服装
持ち物 :筆記用具
:患者さんをとにかく良くしたいという熱いハート!
:エビデンスの無い情報も一部あるので、それを受け入れる寛容な心!
:わかりにくい言い回しなどを理解してくれる柔軟な頭!
こんな人にお勧め
  • 院長自身もまだまだ勉強・研鑽中のため粗もあると思いますが、ともに成長し治療家仲間を増やしたいという方は大歓迎です!
  • カイロプラクティック・オステオパシーをはじめ様々な手技を取り入れる折衷派の治療院です。何か一つに傾倒したいと考えている方には不向きかもしれません。
  • とにかく患者さんを良くできる武器なら様々なものを取り入れたいとお考えの方に推奨されます。

 

交通事故治療
産後骨盤矯正 / 産後ケアコース

すべて見る

TOP