MENU

クリックすると電話がかかります
03-6413-1730

ブログ

HOME > ブログ > 腰痛 > 子供の腰痛にはご注意を!:世田谷区はる整骨院・整体院の腰痛ブログ

子供の腰痛にはご注意を!:世田谷区はる整骨院・整体院の腰痛ブログ

第六回目の腰痛ブログのテーマは『子供の腰痛にはご注意を!』です。

腰痛は年齢に合わせ治療法が大きく異なります。

高齢者の腰痛についても次回から扱っていきます。

その前に!

まずは子供の腰痛から見ていきたいと思います。

当院の腰痛ページはコチラからご覧になれます。

 

世田谷区豪徳寺の『はる整骨院・整体院』では年齢や症状に合わせた個別性・専門性の高い腰痛治療を行っています。

豪徳寺駅は梅ヶ丘駅・経堂駅の間にあり、世田谷線の山下駅からもスグです。

 

 

子供の腰痛とあなどっていませんか?

高齢化社会と言われる昨今ですが、腰痛治療も変化しています。

手術は極力減らし運動療法や徒手療法、認知行動療法などでの改善が進められています。

そして再発予防のための強い身体づくりまで行うというリコンディショニングの考え方も普及しています。

これは全て大人の話…

子供達に対してはどうでしょうか?

 

最近の子供たちはとにかく忙しい!

学習塾・習い事・部活!

自分の自由な時間なんてほとんどないというお子さんも多く見かけます。

こんな中で腰痛の扱いも軽んじられている傾向があります。

痛みが軽くなったら腰痛治療をやめてしまうことも多く見かけます…

 

このくらいなら病院や整骨院・接骨院に行く必要はないだろう。

そのように親御さんが判断したり、お子さんも遊ぶ時間ほしさに通院を面倒くさがる傾向があります。

ですが子供の将来を本当に考えるなら、子供の腰痛こそしっかりと最後まで治療を受けさせてください!

 

ここで一つ…

子供は嘘をつきます…

それはズルをするためかもしれませんが、心配をかけたくないと思って痛いのに痛くないふりもします。

そのあたりの見極めは専門家に一度見てもらってからにしてください。

腰痛を訴えるならまずはプロに相談しましょう!

 

ココからは子供の腰痛の本当の怖さについて少し覗いてみましょう…

 

 

子供の腰痛は骨にまで問題が起きている?

子供の腰痛と骨?

そんな大げさな!

っとお思いになりますか?

症状別:腰痛のページでも子供の腰痛はお話した物ではありますが、大切なのでもう一度…

子供の腰痛の20%以上で骨にまで問題が起きているという整形外科学的な統計があります。

腰痛をもつ子供の五人に一人は骨に異常があるというのは驚きの数字です。

しかも子供の疲労骨折(脊椎分離症)のうち55%以上が腰に集中しています。

これだけでも子供の腰痛と骨の関係は切っても切れない関係だと思っていただけると思います。

 

特にスポーツをしている子供さんに多い傾向があります。

腰痛のあるまま運動を続けていると、ただの腰痛が分離症へと、それが脊椎分離症滑り症へと悪化します。

脊椎分離すべり症は完全な骨折の状態です。

大人になっても骨はくっつかないままになってしまうケースも多くあります。

こうなってしまうとスポーツ活動は勿論、日常生活でも重たい物を持つことで腰痛に悩まされます。

高齢になったときに重い腰痛に悩まされることにもなります。

子供の腰痛は将来の職業選択の自由まで脅かす恐ろしい物なのです。

子供に腰痛の治療を最後まで受けさせるということは親・大人の責任です。

お子さんのちょっとしたサインを見落とさないようにしてください。

 

 

子供の腰痛治療こそ完治まで最善をつくすべき

子供の回復力とはすごい物です。

大人になってみればみるほど痛感するのではないでしょうか?

些細な事で身体が痛い…

大人の身体って本当に脆いですよね…

 

ですが骨の問題だけは別です。

子供のまだ身体が完成しきっていない時期の骨はとても柔軟ではありますが脆弱です。

骨にかかるストレスは正常な成長を阻害します。

O脚や外反母趾、猫背、側弯などはこれらが原因で起こります。

そうなってしまうと子供の未来をゆがめてしまうことにも繋がります。

大人の関節が変形している状態とは違います。

子供の腰痛治療は適切に行えば期間はそれほどかかりません。

専門家の指導の下で腰痛の改善&腰痛にならないための姿勢・身体づくりを受けさせることをおススメします。

 

※蛇足ですが、先進諸国では授業中の姿勢などの指導が行われています。

 日本では以前は姿勢指導を先生たちが行っていましたが、現在では以前ほど熱心に行われていないそうです。

 身長も昔に比べて高くなっているのに…

 それなのに机や椅子は低いまま…

 日本と言う国だからこそ、今だからこそ子供の姿勢矯正(猫背・O脚・側弯などの矯正)はとても大切だと感じています。

 

 

スポーツ少年・スポーツ少女は強い身体で復帰させるべき!

もしも貴方のお子さんがスポーツに真剣に取り組んでいるなら、腰痛治療はなおさらしっかりと行う必要があります。

走る、跳ぶ、蹴る、投げるなどの動作で体幹の筋力が足りていない場合には骨に負担がかかります。

痛みが無くなったあとでも、すぐに再発する危険性があります。

しかも再発時には前回よりも大きな火事になっている場合が多いのです。

 

スポーツに関係したトレーニングと腰痛治療は実は直結しています。

腰痛の出ないフォームや、腰痛の出ない強い身体は競技成績を向上させてくれます。

腰痛が出た場合は何か現在のスポーツへの取り組み方に問題がある可能性があると考えられるのです。

急がば回れではないですが、腰を据えて腰痛治療をすることをおススメします。

腰痛治療だけに………

 

 

 

世田谷区『はる整骨院・整体院』では子供のための腰痛治療を受けることができます。

サッカー・野球・バスケなどの球技から、バレエなどのダンス系競技の腰痛治療もご好評いただいています。

経堂駅・梅ヶ丘駅からも通いやすく、世田谷線の山下駅からもスグ。

豪徳寺駅に当院はあります。

 

交通事故治療
産後骨盤矯正 / 産後ケアコース

すべて見る

TOP